僕は犬だけれど、

これから書くことは、人間にも大切な事なんだ。


ケンタ兄ちゃんは、『破傷風』で6月8日に死んでしまった。

破傷風って、名前や怖い病気だとは、知っていても、

病院の先生達、破傷風発症例を診たことがないから、

ケンタ兄ちゃんが破傷風だって、わからなくて、

最後の病院の先生1人だけが、『破傷風』って、わかった。

でも、破傷風血清治療が始まったのが遅くて、

お星様になってしまった。


ここには、フラボの事だけと
思ったんだけれど、

人間も破傷風で死んでいる。

破傷風発症の病状は、人間も、動物も一緒。

KENTAの破傷風日記

読んで、人間も、動物も、役にたったら、
ケンタ兄ちゃん、喜びます。