今日は、江戸川の河川敷で、jフライボールを楽しんできたよ。
雨が降って、地面がグチャなんだよ。
僕は雨が大好きだから、
ママが『今日もビーチは爆裂になるわ』と言っていたんだけれど、
それは、本当だった

文ちゃんママが体調を崩していたんだけれど、
やっと元気になって、
久々に会う、文ちゃんは、メッチャハッスル。
僕も嬉しいよ。

今回から個人は、ラ-ジ、ミディ、スモ-ルに分かれたんだよ。
そして、個人&団体戦のレーンが交代しないで、
最初に決まったレ-ンで試合する事になったんだ。
これが、僕にとっては、爆裂する要素拡大だよ。

この前の神奈川の時だけでなく、
近頃の僕は、模範とされるフライボールから、かけ離れちゃってるんだ~。

スモ-ルにエントリーしたのは
ふくちゃん&ぎっちゃん。

ぎっちゃんは、11歳で、シニアの試合も出たんだよ。
『こつぶ君』も参加して、年長わんこなのに優勝しちゃって、
ぎッちゃんパパママ、とっても嬉しそうな笑顔だった。

ふくちゃんは、今回2回目。
頑張って、5席に入賞。おめでとう。
練習の時、僕が乱入して、ふくちゃんを怖がらせちゃった事があるから、
ママが心配していたんだよ。
乱入しても、ガブはしないよ。
『ガゥ~』は言うけれどね。

オンリ-のリク君に近頃会わないので、
ママはがっくり。
ママはリク君が大好きなんだ。
リク君の妹と僕は、ラブラブしちゃった。
リクパパはとても優しいんだよ。

オンリ-は、超速いミニワンコがいるんだ~。
僕も頑張って、走るよ。

団体戦は、決勝戦まで残り、
ミラクルチ-ムと対戦。
2勝で、僕達が優勝。

でも、また、やっちまった
綺麗な走りと、カッコイイボ-ルキャッチが目標なのに・・・・
どんどん遠ざかっていくよ。
今回も、文ちゃん、がっちゃん、バンバンにホロ-してもらい、
アジでハンドリング不評なパパが、
カッコイイハンドリングで、僕を誘導してくれたもんだから、

皆から、『今日のハンドリングは素晴らしかった』
『見せ場作るの上手』
とか言われちゃって、パパは上機嫌だったよ。


ぎっちゃんのシニア試合が始まる時に、
見学のシェパが・・・・
ママは、僕がガウガウやっちゃったのかと思って、
心臓が止まりそうになっちゃんだ。


パパがそう言う事もあると思って、皆が待機している所から、離れた所に
ケージ置いてくれていたんだけれど、
ママは知らないから、1つ1つ、ケージの中のワンコをチェックしてたんだって。

シニアのワンコ達が、楽しそうにフラボをしているのを見ると、
僕も10歳になっても、楽しく元気にフラボしたいな~。
と思ったよ。




記念撮影のとき、WキッズのMおじちゃんが、飛び入り参加
文ちゃんの隣のがっちゃんが、お子チャマに見えちゃってるよ。
でも、僕よりお兄ちゃんなんだよ。

ぎっちゃんが、ゲットした優勝トロフィ-が可愛くて、
僕欲しいよ~。
だって、ちゃんと、ボ-ルの飾りがついているんだもの~