ビ-チママ

我が家のさくらんぼ

昨年は、鳥さんにと、さくらんぼ収穫合戦
に破れ、
1粒もゲットできなかった。

今年は、退院してから、パパ&息子に頼んで、
佐藤錦の木に、ネットをかけてもらったのでごじゃいます。

防鳥ネットの威力は凄いわ。

大きくなった佐藤錦の木。
さくらんぼも、私では届かない所に赤い実がついちゃって、
パパが休みの
土曜日まで、無事かしら。

下の方に実ったさくらんぼを、
ビーチと収穫。
ビーチは、大喜びで、こぼれたさくらんぼを、お口へ。

種ださないから、下痢しちゃうかな?


100510_さくらんぼ


















母の日に娘から電話があった。
今年の北海道は寒いらしい。
さくらんぼを送ってあげたいけれど、
すぐ傷んじゃうのよね。

こんな時、飛行機に乗れない私は不便だわ。

ジャムにしてあげようかな。

フラボ大会があれば、
お口汚しに持っていけたんだけれど、
パパが
『今年の天候不良で美味しくない』

でも、我が家で収穫できるって、楽しいわ。

退院しました

ママは、昨年から体調が悪く、
年明けて、病院へ行ったら、
『大きな病院で検査をしてください』
と言われちゃって、
自宅近くの私立病院に予約を入れてくれた。

あまり考えず、お気楽だったママです。

診察受けたら、
『いますぐ、入院してください』と言われ、
「年寄りな犬もいるし、明日から入院させてください」
と言って、
ユニクロで、下着や、服や、スリッパとか買って、帰宅。

ココちゃんのトイレは、どうするか・・・・
1回しちゃった所には絶対トイレしないしな~
サンル-ムの床全部にトイレシートを敷いて対処だわ。

ビーチは、どうしよう。
パパが留守の間、
玄関とパパの部屋にだけ、使用するようにして、
ココとは隔離。
玄関床に、シッコしてもよいように、
トイレシーツを敷いた。
水飲みも用意しなくちゃ-。

帰宅した、パパも、ママが入院と聞いて、オッタマゲ。

翌日から、入院して、検査したら帰宅する予定が、
なんと帰して頂けず、
一昨日退院してきました。

1ヶ月以上の入院生活になっちゃいました。

手術までしちゃいましたが、
命が助かって、良かったです。
手術していなかったら、5月頃お葬式だった・・・・

入院中、ココちゃんが虹の橋を渡ってしまうのではないかと
心配したけれど、
御尻の毛がカピカピ。
お顔がバッチィー。
毛玉たっぷり出来ちゃってましたが、
元気な姿をみて、安心しました。

パパも仕事で疲れているのに、
ココ&あっくんの世話をしてくれて、
ご苦労様でした。


ビーチとは入院中に、何度か駐車場で会いました。
尻尾フリフリ、『ガゥ-』

ママが入院中、
フラボの試合があったけれど、
ビーチの暴走で、1回戦敗退だったと報告があった。

しょうがないよね~
毎日、玄関でパパの帰りを待っていたんだもの。

4月末に、本部フラボ大会だわ。
ママが応援するから、良い走りしてチョウダイ。

ビーチは、ママが自宅にいる時は、
日中2回は外でトイレタイムがあったのだけれど、
ママが入院中、玄関にシッコ&ウンチをしないで、
パパの帰りを待っていたそうです。
お水も飲まないで我慢していたようです。

可愛そうなことをしちゃったわ。

お手伝い

今日は、プラゴミの日。
ケンタ君のかわりに、
近頃、ビーチがお手伝いをしてくれます。
なんてたって、爆裂なので、
生ゴミは、まだ任せられないの。

道路から家の階段の所で、
待機。

e04fdf35.jpg


ママが道路チェックして、
『いいわよ笑顔
と言うと、
ゴミ袋を咥えてすっ飛んできます。
そのあとは、
尻尾をフリフリ
ゴミ回収場所まで、運んでくれるよい子ちゃんです。

b9d76079.jpg

収穫祭

10月になると、
娘が北海道の大学にいる頃を思い出す。
学園祭ではなく、『収穫祭』だった。
北海道らしく、
乗馬させてくれたり、豚の丸焼き食べたり、
気球に乗せてくれたり。
一番印象的だったのは、
鮭のつかみ取り。
ゲットした鮭は、頭をたたかれ、ゴミ袋に入れてお土産。
でも、全部雄だったような。
雄の鮭のほうが味が良いとか。
プールの水面から、鮫のように、三角の鰭がでていた。

地元の方達は、土産に頂いた鮭を、
『チャンチャン焼き』にして食べるそうな。
私は、食べた事がないので、どんな味なんでしょう。

生きた鮭なんて、見たことがなかったし、
元気がいいので、暴れてなかなかつかめないのを、思い出すわ。

豚の丸焼きの味も忘れられない。
今迄食べた豚はなんだったのかしらー
と思うくらい、美味しくて、
それが食べたくて、4年間皆勤賞笑顔


北海道から帰宅すると、必ず体重が増えていたわ。

もうひとつ、
聞いた事がなかった、歌があった。
『ぽーっぽ・ポーっぽ・いかぽっぽー』
と歌って踊っていたんだけれど、
地元の人達は笑っていたけれど、
私はちんぷんかんぷんだった。

運動嫌いな娘が、
『よさこいソ-ラン』というクラブに入って、
楽しそうに踊っているのを見て、
「北海道の大学へ入って、充実した時間を堪能しているわ」
と、心から嬉しく思った。

その、娘は、大学卒業後も、
北海道で働いている。

彼女のお陰で、4年間、
毎年、秋に北海道旅行ができた。

ココも連れて収穫祭に行ったけれど、
ビーチがその時いなくてよーかった。

おまけ

この前のEX大会の時、
ジャムパパに遊んで頂いた。
ビーチ、喜んじゃって、
フリスビーをボロボロにしちゃった。

お友達のブログに、
丈夫なディスクがあると書いてあったので、
早速購入。
白色のディスクは、欠品中。
その時、ココちゃんのフードも頼んだら、
先にフードだけ届いた。
中を開けたら、
フードの他に、
おまけが沢山。
8e52ee17.jpg


ゴムラバーは、
袋になっていて、手が中に入ります。
写真の敷物についているビーチの毛やゴミが綺麗に取れました。
左半分だけ使用したので、右はゴミがポツポツ。
裏側は、もっと細かい歯ブラシの毛みたいになっています。

フード器は、
小型犬用かな?
重いので、食事しても動かない。
ココは上が広がるタイプの器だと、流動系食なので、
巧く口に運べないのです。

仙台遠征の時、トイプーちゃんのお土産にします。

お菓子
3個お菓子がはいっていました。
今朝、ルモ杯があったので、パパが持っていってしまいました。

ディスクが入って、一緒に送ってくだされば良いのに、
優しい心使いが有難かったです。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ